手法・考え方

【タイムマネジメント】作業時間を確保するためにはどうすれば良いか

更新日:

もう35歳、睡眠時間を削ると翌日の仕事がえらいことになります。
そんな私の作業時間について今日は書いてみます。

私は普通のサラリーマンです

サラリーマンです。

サラリーもらう人です。

ですので日中は記事を書く時間はありません。
どうしても帰ってから寝るまでの時間が勝負になります。

毎日夜の9時、10時に帰ってくることを考えると、一日30分が限界ですね。

最近はTwitterで情報収集も始めました。
通勤電車で谷の方達の発言をチェックです。

そんな時間を差し引くと
平日は一日30分!

土日は何をしてるか

普通に土日祝休みをいただけてますので、自由な時間はたくさん!

ではないんです。

子供と公園で走り回ってます。
そして家の中でも走り回ってます。

パソコンをつけると永遠に「あそぼー」となるので、日中は記事を書く時間はありません。
ここでも子供が寝静まってからが勝負です。

土日祝は一日90分!

これが今の限界です。

いろいろと計算してみる

月の作業時間を計算してみます。
0.5 × 20(平日作業時間) + 1.5 × 10(休日作業時間) = 25(H)

年に換算すると300時間ですね。

うむむ。。

300時間だと1つの大規模サイト作成で終わってしまいますね。

最後に

皆さんどのように時間を確保しているのでしょうか。

睡眠時間削る!?
子供との遊ぶ時間削る!?

時間の捻出方法はもっとあるはず!

情報収集頑張ってみよう。

読んでいただいた方、ありがとうございました!

今日も1ミリでも前へ!

-手法・考え方

Copyright© 35歳からのアフィリエイト , 2021 AllRights Reserved.